Freeze dried flower arrangements

| フリーズドライ フラワーアレンジメントについて


|私たちのフリーズドライフラワーは通常のドライフラワーと違い、花の色を新鮮な生花により近い状態で残すことが可能です。本物のラベンダーの香りとともに見た目にも美しくユニークなアレンジメントです。中心にはプリザーブドフラワーのバラがアクセントに引き立ちます。適正な保管状況で3年以上品質を保つことが可能です。

Freeze dried lavender arrangement
Freeze dried lavender arrangement

フリーズドライフラワーとドライフラワーの違い

| フリーズドライ製法によるドライフラワーとは

専用の機械を使い、マイナス50〜80度で花を急速に凍結させたものを減圧し、真空状態にすることにより早い段階で水分をとばすことができる方法です。

乾燥の際に起こる収縮などのダメージが少なく、また熱による乾燥法で失われてしまいがちなビタミンや酵素などを比較的残すことができ、組織が変化する事を抑えられるので、香りや色を維持することが可能です。通常の乾燥法よりも水分を多くとばすことが出来るので劣化をより防ぐことができ、また真空状態で乾燥させるので酸化も抑えられ、保存料等の使用なく長期保存が可能です。

中でもラベンダーは特にその香りが特徴なので、鮮やかな色合いとともに Flowerstalk ではこれをメインに扱ったアレンジメントをオリジナルの商品とし、乾燥のプロセスから全て独自に手掛けています。