NFDフラワーデザイナー資格取得コース

| learning by nippon flower designer assosiasion


フラワーデザイナー資格について

花を飾る仕事、一言に言っても様々な種類があります。
日本フラワーデザイナー協会 (NFD) では初心者からプロを目指すまでの一般的な基礎を学ぶ機会を設けており、その過程で3級、2級、1級と資格検定に合格することにより正式にフラワーデザイナー協会認定の資格を得ることができます。受験するにあたって各級、必要な単位数が決まっています。

NFD資格コースでは共通のテキストにそって学び、毎回単位を取得していきます。
必要単位数の取得が確認出来ると受験申請の手続きに進むことが出来ます。*3級では半年から一年かけて受講します。

  • 3級では基本的なデザインの構成、美学を学びます。
  • 2級では応用編、初級から中級へのステップアップです。
  • 1級では基礎と応用の知識とスキルを活かし、さらに上級のデザインを学びます。

1級フラワーデザイナー資格取得後はNFD講師資格を目指すことができます。

この資格をもつことで、フラワーデザイナーを目指す生徒へNFD資格検定受験に必要な単位を与えることが出来るようになります。

また、指導者向けの講習会や講師対象事業など更に教養を高める勉強会が数多く実施されています。


*詳しいコース内容や料金については、一度体験レッスンへお越しください。